スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初授業!!

今日から、本格的に授業が始まりました。ほとんど、面白い授業でした。
ただ、振動工学の講義は眠くなってしまいましたけど、いかせん先生のテンポなもので・・・。

明日も、まだまだ授業あります。気合入れて生きたいと思います。
今日のネタなのですが・・・無い・・・のが悲しいところ、何とかして探そうと努力していたのですが・・・。

まぁ、桜のお話をして見ますか。世間では、花見の時期は終わったといわれていますが、実際動でしょう?確かに、満開の桜というものはもう見れないかもしれませんが、今の時期、緑とピンクのコラボレーションがいいと思いませんか、たまに茶色が混ざっていていて、私個人では結構、それを見ながら、ぼっとするのもいいかと思いますがどうでしょう?意外にいけるかもですよ?まぁ、満開じゃないと花見は意味無いって言われてしまうかもですけどね。

あとね、「秋葉原に行った人の訪問一回の平均消費額が八千円」というのが出ていましたね。
ソースはアキバ経済新聞。これは首都圏一位という好成績、銀座などの高級をしのいでの好成績だと思いますが・・・訪問って表現がいやらしいですよね。せめて、「秋葉原で買い物する人の一回での平均消費額は八千円」とかもうちょっとソフトに言えば良いのにね~。
といいつつも、私も普段は買わないけど、買うと決めたら万単位で買ってしまうから、結構その統計は、うそとも言い切れないかもしれない。グッツ集めている人とか、かなりの額使っているはずだしね。

それと「ツンデレ百人一首」なるものも出ているみたいだ、流行ればいいと思うけど、やる人いるのかが微妙なところだと思う。百人一首は、昔の有名な短歌をあわせ、知っているかで競うもの・・・つまり短歌のオタク性が高いものであったといえないわけでもないが、一貫して短歌であるという共通点がある。つまり、どの札も読む長さが一緒である。そして、始まりが一緒であったり、下の句が似ているものがあったりと、引っ掛け要素がふんだんにあるから、面白いものだと思う。ツンデレ百人一首は何で、共通点を持たせるのかが、疑問だ。台詞ということにしたって、特徴のあるものってあるのかな?といっても、現物を見てみたわけではないので、その辺は分らないね。機会があったら、現物を見てみたいですね。ただ、最近の萌え?についていけていない感じの私にはちょっとついていけない品物かもしれないです。

コメントありがとうございましたのコーナー
Nissyさん
申し訳ありません!!反応遅れました。
そうなんですよね、結構PCに関する表現怪しい人多いのですよね。
USBkeyだと、3のPCロックをさしている場合が多いから、ちょっとあせっちゃったのですよね。
おいおい、そんなもの持っている学生少ないぞ?って

まぁ、こんな感じかな?
ではまた明日です。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/10(木) 22:32:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今日の自分 | ホーム | 眼鏡屋さんにて>>

コメント

やる人がいるのかいないのか
使えるのか使えないのか

実用性なんて考えてたら立派な萌えヲタにはなれませんよ!

まぁもっとも、保存用使用用布教用・・・とか揃えて
実際に使うのが本当のヲタなのかもしれないけれど。
  1. 2008/04/11(金) 15:44:34 |
  2. URL |
  3. Nissy #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://konnsukenomori.blog75.fc2.com/tb.php/68-8620bc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。