スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらにスキーに行ってきました

こんにちは。
またまたスキーに行ってまいりました。
今回の行き先はは白馬五竜・47.
うんメジャーな場所ですね。とはいえ私は今回始めていく場所でちょっと緊張していました。
どんな場所なのかな~ってね。一応滑走できる斜面はすべて滑って参りました。

このゲレンデの場合、上級者コースより中級のちょっと坂の急なところが怖かったりします。
上級者コースはコブが多くゆっくりすべるわけですが・・・中級コースは傾斜はそこそこ、ちょっとコブありなため速度が出る出る。私の板は90cmのファンスキー(スキーボードとかの名前で売られてる奴)なため・・・足ががたつくのですよ~、それが怖い怖い。膝をぴったり寄せることで結構改善するのですが、小さいコブで足が分かれたとき・・・ちょっとあせります。
あ・・・分かれた・・・足のガタツキがとまらない~見たいな感じでよく緊急停止(=転ぶ)しますね。

とまぁ身の上話はそこそこで・・・今回の旅行について語りましょうか。
そっちのほうが読む人も楽しいと思いますから。

この旅行は、私や高校の時の友人の中では恒例行事ともなっているもので・・・毎年冬になると、
スキー好きの方(ここではD組委員長としておきましょう。)彼によって企画されるイベントあります。
スキー好きというだけあって日にちも滑走日4日と長めに設定されていて、レベルが同じくらいの人でまとまってガンガン滑る感じの旅行です。今回は3/9-14で行ってまいりました。
今回の参加者は17名。そこそこ大きいのではないでしょうか?
内訳はスキー10 ボード4 ファンスキー3とちょっと最近の若者のトレンドとは違う集団ではありますがw

旅の前略はここまで旅行の話に移りましょうか。
3/9 始まりの日 この日の午前中は親の友人のフォトスタジオで家族写真を撮りに行ってまいりました。その際ちょっとphotoshopの使い方を教えてもらいました~。そして、親の友人の息子はオタクであることも確認。そして新幹線で1800に帰宅して・・・第一集合場所の津田沼へ・・・
そこから、新宿へ向かいみんなと合流。
一年ぶりにあう友人はみんな代わっていなかったです。そしてバスにて白馬へと長くお尻の痛いたびの始まり。まぁ車中泊ってわけですね。

3/10
この日の六時?位に宿につき・・・特殊カード 高速チェックインを使用し部屋に入室。
そして・・・着替えてレンタル組みの手続きが終わるのを待つ・・・
散々まった挙句レンタル品を見せられ絶句・・・。いまどきストレート板を出す場所があるとは・・・w
しかもブーツも止める場所一個・・・やるな・・・レンタルショップ。
なんだかんだで9時からスキー場へ、初日のスキーの開始です。
この日の天候は 雨。コンディションは最悪。後ろの荷物がぬれるぬれる。
そんななか・・・カレー屋を発見丁度エキスパートコースを降りた直ぐの場所にあるお店。
ここが馬鹿安。カレー500円 大盛り無料。
四日間ここでお世話になりましたw
まぁ大きな発見はなく。この日は様子見程度で スキーは終了。 
そして夜。
 夜食を買いにフロントで教えられた、ジャスコへ。
さすがはジャスコ、こんな山中でもちゃんと地元変わらない価格で販売してましたよ。金銭的にたすかりました。
その後、お風呂に行ったのですが・・・それがまた超臭いレンタルブーツのにおいを一面にばら撒いた感じ・・・。これ絶対掃除してないよ・・・風呂場の脱衣所にカーペットなんて使うか普通・・・設計ミスだね。しかも温泉の分析証ちょっと古いものだったし・・・大丈夫かな~。
あホテルはここね。カルチャードって場所。HP見る限り普通だけど、プロの写真家をなめてはいけない。
イメージupなんてお手の物なのですから。まず露天風呂の岩プラスチック製だからね。

3/11
この日も待ったりスタート。
九時のバスにのってゲレンデへ。今日は集合写真を山頂で撮るみたい。
12時にゴンドラ集合なのですが・・・そしてハプニング発生。
集合時間前に山頂から一回降りようとのことで、いたメンバーで山頂へ、そのとき初心者さんも山頂に連れて行ってしまいまして・・・白馬の山頂からは・・・中級者向けのコースのみ、ボーゲンも自由にできない方にはちょっとつらい。一回降りるのに二時間かかってしまいました><
もう・・・数メートルで転んでスキー外れて、はいて滑るの繰り返し・・・。ちょっとチャレンジも必要だけどせめて、ボーゲンを自在に滑れるようになってからが良いねb
その後例のカレー屋で昼食を食べて、みんなでゴンドラへ。
写真が取れたのは結局15:15と予定より三時間遅れてのことでした。
その後二回ほど山頂からの滑走を楽しみ、したのゲレンデで仲間(まとめてC組の方々、今回は5人参加)と合流。このとき、彼らも上から降りてきたというのでびっくり。Cの方々はスキーというより旅行に来ているメンバーがおおい。スキーをガンガン滑れる人は3人。後の2人は一応初心者。
大丈夫だった?ときいてみると・・・「何回も転んだけどねw」と「板はずしてのお尻すべり楽しかった。」
との回答。いや・・・お尻すべりって?しかも板はずして?とまれないジャン。
もうびっくりですよ。とまるのは気合だそうで、そんだけ度胸あるなら・・・まじめに滑ればかなりうまくなると思うのに・・・。その後レンタルのストレート板を借りて滑ってみることに、かなり滑りにくい。
ただ・・・スピードが乗ると安定して、楽チン。足も震えないしいい感じね。
まぁ、後は適当に滑って17:00のバスでカルチャード帰還。
その後待ったりして消灯。

3/12
この日はガンガン滑る日。
Cの方々は部屋でまったりしてる~といってスキーに行く気なし。まぁありだけどさw
この日はカメラを持ちながらの滑走にチャレンジ・・・
もう完璧に乙りましたけどねw
しかし・・・安物のカメラでも写真はちゃんと取れていたみたいで・・・そのときの写真がこちら↓
写真

上はアドベンチャーコース
下は山頂からの景色です
I3010029s.jpg

まぁそんなわけでみっちり滑った後は・・・適当にすごす。

3/13
早いもので今日で最終日。
今日もガンガン滑りますよ~。
午前は一回カービングスキーを友人に借りて滑ってたり。
最後の二時間スノボ借りてみたりといろいろやってみました。
カービングスキーはなかなかいいね。曲がりやすいし、安定性もあるし。
次回買うならこのタイプかな? スノボ、三年前から毎年二・三時間くらいやってみているのですが。
ようやっとターンをまともにできるかな?ってところにやってきました。
坂の急じゃない初心者コースなら直滑降できますb。
あとは靴のサイズが合えば結構いけそうですが・・・まじめにやる気は無いので買う気はないとw
この感じだと三日間くじけずに滑れば 滑るだけなら滑れる気がしますね。
スノボはこの後のトリックが大変なのかな?って思います。スキー場で回転してたり飛んだりは、時間かかるかもw。
なんだかんだで今日も終わり。
9時にはバスに乗って東京に…

3/14
帰りのバスは行きより 短く感じるもので・・・あっという間に東京
楽しかったスキー旅行も終わりで・・・
明日から現実に戻ります。w

スポンサーサイト
  1. 2008/03/17(月) 20:31:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デスクトップをいじってみた。 | ホーム | スキーに行ってきました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://konnsukenomori.blog75.fc2.com/tb.php/45-9bfc1091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。