スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キーボード!!

ずーっと悩んでいたものをついに買ってしまいました。
↓こんなキーボードです
IMAGE_042.jpg
ささ、どんな感じでしょうか??

まぁ、コンパクトな仕上がり!!とか思いますよね??
それだけじゃないんです、!Aボタンの左側にご注目!
皆さんも、タイプしているとき思ったことがあるでしょう!
capslockがない!!はい、このキーボード通常の109日本語キーボードと違って。
文字領域以外が違う仕様なのですよ。前からちょっと試してみたかったのです。
でもでも、価格がメンブレンで約5000円、静電容量無接点型で約24000円と高ーーーーいんです。
なので、僕は買うのをためらっていました。

あ、一応補足します。
キーボードって実はいろいろなタイプがあるんです!
まず、キー配列!
通常お店で売っている物の大半はマイクロソフトの109ってやつです。
でも、本当はこれだけではなくって、大昔にはいろいろなタイプのキーボードがあったんです!
びっくりでしょ?
たまに秋葉原のジャンクコーナーを漁ってとそういう変わったキーボードが見つかるので、
漁ってみるとへぇーって思えるかもしれません。
別に楽しい話じゃないかもしれません。僕は楽しいけどね!

もうひとつボタンの話!
こっちの方はまだまだメジャーな内容です。
パンタグラフ、メンブレン 静電容量無接点型、メカニカル。
っとまぁ、巷で手に入るのはこんな感じ。
パンタグラフは、ノートに使われているキーボード!フラットなキーボードだね。
その他は、反対のフラットじゃないキーボードに使われているものです。
違いは、押し安さだったり、価格だったり、タイプ音だったりします。
一回お店に行って触ってみると、違いがわかります。
で、メンブレンが比較的安い、そして比較的押しにくいってところです。
もちろん、メンブレンでも高いのはあります!
秋葉原のクレ○リーに置いてあるので、見に行くといいです。

と、長いですがキーボードの捕捉でした。
まぁ、新しくキーボードを買った喜びの表現だと思ってください!
スポンサーサイト
  1. 2010/04/24(土) 09:37:49|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TRPG | ホーム | ベイブリッジに・・・行きたかったです>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://konnsukenomori.blog75.fc2.com/tb.php/196-760ffca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。