スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カラオケ→東大へ

昨日の夜からカラオケへ!
時間は2300-0500のナイトフリータイム。
参加するかは正直悩みました。
何せ、カラオケで歌う曲が無いでも、久しぶりのカラオケの誘いだし、断るのも…。
でも歌えないし。
ipodの中身は歌手の入る曲より、楽器のみというのが多いし、歌手が入っているのでも、
日本<海外という感じで、正直ipodには頼れない。
でもまぁ、アニソンあればいけるかな?っという感じで軽い乗りで参加することに。

結果は、現実は甘くない!って感じでした。
はい、アニソンを積極的に歌うって感じではなかったでした。
数少ないレパートリーがドンドン狭まってきますよ;;
三曲歌ったところで、ネタ切れですよ。どうする??って感じにw
部屋においてあった、分厚い雑誌と相談しまくりでした。
もうね、このためにネタを用意するために、曲を聴く?
でも、ロックとかjpopとか、あんまり好きじゃないんだよね・・・トランスっぽいのは結構好きなんだけどねぇ。最大の欠点は飽きるのですよね。たまに、ハマって聴く気になるのですが。
すぐ飽きちゃう。長持ちしてるのってjazzくらい・・・。

音楽やる身しては、あんまり良くない傾向かも。
まぁ、若干反省しつつも、悩みつつってかんじですわさ。

そして、いったん家に帰ってスーツに着替えて東大駒場キャンパスへ!
生産技術研究所というところで、研究内容の発表を見に行ってまいりました。
東大の研究室公開だよ?これはいいって感じです。

行ってみて、思ったのは、やはりお金の違いですね。
何せ、研究施設が広いそして、設備もお金が掛かっているように思います。
特に風洞とかね!私の部屋にあるのはかなり、手作り感があるのですが、東大にあったものは、
メーカーがちゃんと設置したという感じの物、お金の差を感じてしまいますよね。

あっと、私の研究室と同じようなことをやっている研究室があったのですが、実際のモデルがあったことにはびっくりしました。シリコン樹脂で作ったそうな。
いいなぁと・・・うちのところなんて・・・ただ解析だけだよ!
そこの研究室の方曰く、東大は院のほうが楽だから、ぜひ受けてきなよって言っているのですが・・・
さーせん、東大とか無理ですって感じです!

まぁ、眠気もいっぱい、でも研究室って言う状態ですが・・・更新を・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/05/29(金) 16:35:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

そろそろ都市伝説ネタ飽きてきた

さって、都市伝説の話を呼んでいて
そろそろ飽きてきましたよ。

何せ、疲れるから!
最近は都市伝説というものをあまり、聞かないなぁと思っていたのですが、
むしろ、そういうものに関心を持つほうが不謹慎なのでは?

都市伝説のルートを探っていくと大体、人が死んでいるわけです。
それが、怨霊となって、現代に生きる人に害を加えるというわけです。
つまり、死んだ人のことについて、語り継がれるというのが都市伝説と
言うものなのではないかと、思ってしまったわけであります。

死んだ人のことについてとやかく言うことが、悪いというよりも、
死んだ人の事を、肴にするのが問題でしょう。

人間というのは未知のことに対する、好奇心が強いものなので、
肝試しに行ったりしちゃう訳ですが。そういう事するより、
昼間にでも、線香や花などあげに行くのが、死んだ方への
礼儀につながるのではないかと、思うわけです。

まぁ、残念なことに、そんな事する人はめったにいないと思いますがね!
何せ、いざというときには右に倣え、関係ないときは一線引きましょうが
日本人ですから!

人をおちょくるのも大好きです、死人をおちょくるのも大好きです!
それが、日本人の正体なのではないでしょうか?

と、思ってしまうこともあったり無かったり!
とまぁ、そんな感じで今日はノシシ
  1. 2009/05/28(木) 13:40:32|
  2. 大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お次は・・口裂け女

今日も、気合入れて研究!と思いきや、また都市伝説調べてます。
今日は口裂け女

これは、私も聞いたことがあるというか、小学校のころにはやったような気がします。
これで、夜歩くのが怖かったのですね。
さって、懐かしい記憶でありますが。概要はこんな感じ
 
マスクをかけた背の高い女性に、
「私、きれい?」
と、聞かれるというものである。ここで、きれいと答えると。。。
マスクをはずして、これでも?
と聞かれて、大きく裂けた口を見せられて。
ガブリor持っている凶器でざっくりやられるという、話です。
 ちなみに、この女性は運動能力が高く、逃げてもすぐに追いつかれるという設定でした。

このとき、様々な対策案があったような気がしますが・・・。
忘れました!でも、いま検索かけると色々な設定があるのが、面白いです。
ちなみに、様々な場所でその話があがったみたいで、地域ごとに設定があるようです。
ちなみに、この口裂け女でありますが、検索をかけると映画が出てくる。
結構予告編は結構グロイわけですが、実際に見てみたいなぁとも、思ってみたり。
個人的にな話で言うと、口裂け女2の2の書き方がなかなかいいです。
一回書いてみたいですね。
ただ、書道的な書き方ではないですね、デザインとしてはいいですけどね。
右上から左に払った後、上と下を書くという書き方。

このお話自体は、色々な時代に言われていたみたいで、様々な時代にはやっているみたいです。
江戸時代にも存在したとか、ちなみにパトカーが出動したこともあるみたいです。
子供を早く帰らせるための手段として流布されたというお話も存在しているみたいです。

ちなみに映画は3作、監督・俳優は別。つまりそれだけの解釈が存在するだけではなく、この都市伝説に関する関心も多く存在したと言ってもいいと思うのです。

ちなみに、私の研究はほとんど書物で勉強していて、鉛筆と紙で勉強しているのですが・・・。
つまり、PCを立ち上げる意味がない!ってことに最近気が付いたのですが、何気にネットサーフィンが面白いので、いつも研究室に入ったら立ち上げでおります。
決して、サボるためでは無いと、アピールはします。

 最近、カナ入力を練習してみているのですが、違和感ありまくりです。
頭の中でキーを、変換しているのが丸わかりです。高校のときの感覚が蘇ります。
でも、昔と違うのは、キー配置を覚えているところでしょうか、ミスしますがブラインドタッチも出来る位には、なっていたりします。まぁ速度は、お察しですがね。
今日はこの辺で~。ノシシ
  1. 2009/05/27(水) 17:34:47|
  2. 都市伝説??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市伝説ブーム光臨

研究室で暇ってわけではなのですが・・・
手詰まり感が、ひどいそんな中、都市伝説の話題がポロリと出る。

それについてグーグルで検索をすると、色々出てくる。
この作業がなかなか面白い、一人研究なので、とまらないぃぃ!
そしてなかなか面白い!

そんなわけで今日の御題は、杉沢村!!
このお話は、杉沢村という町の少年が、ある日突然発狂して村人全員殺して自分も死ぬ、そして村には誰もいなくなった、そのため地図上からも抹消され、村跡地には村人の亡霊が出るという伝説であります。
まぁ、詳しくは、専門に取り扱っているページがあるのでそちらを参考にするといいと思います。

ただ、杉沢村というのがもともと、地図に無いなど、色々な矛盾点があり、完全な創作といわれていたりもします。
さて、これに近い実話で「津山30人殺し」というものです。
こちらは、一人の青年が二人の女性を恨んで、それをきっかけに日ごろの鬱憤を晴らすために、村人と隣の村の人を30人ばかり殺して、自害するという、実際にあったお話。
これを題材に「八つ墓村」という本が出ているみたいで、ちょっと読んでみたいです。
まぁ、青年が人を殺していくというところでは完全に一致していますよね。

後、この杉沢村と呼ばれている場所にモチーフになっている場所が青森県にあるとかね。
地図には載っていないけど、近隣住人からそうそう呼ばれていたみたいです。
その周辺の住宅に住んでいた人は、交通の便とか、電線が通っていないとかの理由で、移転していったため、自然消滅した地域みたいです。

まぁ、正式な呼称じゃなくって、ローカルな呼ばれ方をしている、場所って意外とあるものですよね。
千葉県にも幾つかあったように思います。~部落とかね。部落と言うと例の差別問題が出てきそうだけど、うちが言っているのは「集落」って意味が強いかなぁ。もっとも、その地域の昔の話はわからないから、詳しく語れないんだけどね。

まぁ、杉沢村って言うのはなかなか面白かったです。村を題材としている、伝説って言うのは面白いよね。宗教がらみが一番面白いかなぁ。そういう意味で「ひぐらしの鳴くころに」って、面白かったのですよね、ほぼ閉鎖された村、独自の宗教感覚、そこから発展するホラー。こういうのが、私は好きかなぁ。漫画では「彼岸島」とか面白い、まだ全部読み終わってないけどね。

さてさて、私の検索は
杉沢村→津山30人殺し(1938)→安部定事件(1936)→相川事件(1945)と進んだわけである。
阿部定事件の後なぜ、相川事件に飛んだかは・・・さっぱりですが・・w
 阿部定事件は、阿部定という女性が、駆け落ち相手が好きなあまり、殺害した上で局部を切り取ってその局部と一緒に逃亡した話。まぁ、これもwikiにのってますさぁ
 相川事件というのは・・・戦時中の九州大学で起こった、生体解剖事件のお話。
この件については2008年の11月の「日本生命倫理学会第20回年次大会」に、この事件に最後にかかわった方がこの件について、お話をしたとか・・・お話したことの原稿があれば呼んでみたいけどねぇ。まぁ、相川事件がなぜ相川事件っていうのか疑問があるのですがねw
ちなみに、この事件を題材として「海と毒薬」って本が出ているので読んでみたいです。

まぁ、杉沢村という、はなしからだいぶ話が遠ざかってしまいましたが、日本の都市伝説は意外と面白いもので、時間が潰れる潰れる。そして、帰る際に何しに来たんだろうって思うという悪循環なわけですよ。

ではまたこんど~
  1. 2009/05/26(火) 16:04:18|
  2. 都市伝説??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究室から更新 part2

最近研究室が忙しいです。終わらない。
帰る時間が21時とか、余裕です。

サックス吹く時間が無いよ~。まじ泣ける。

さって、家の音楽環境がグレードUP計画中です。
まず、スピーカーをちゃんと見えるようにしました。ツィターが活きるようになったかな。
ただ、アッテネーターをはずしたので、音量を上げると、高音域が刺さる感じがします。
LPFを(4000→400Hz)に変更しました。ちょっと低音が出てきました。
本当は、200Hzまで下げたいんだけどね。
4Ωで3mH(-6dB/oct)位、高いよ。最低1000円ですよ。悩み中です。

後、「EWI USB」価格33800円(サウンドハウス) 普通は39800円。
これがあると、夜でもサックスもどきが出来るという、優れもの。
買おうかな・・・これも悩みます。
夜吹けるのは大きいよね。EeePcで音出るかな?
出るならかなり、有用なんだけど・・・。

近々部屋の様子は、UPするね!
では、ノシシ
  1. 2009/05/19(火) 20:50:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究室から更新です

こんにちは~
就職活動も、リアル活動も、ネトゲ活動もボチボチなfal犬(狐)です。

さて、ボチボチってなんだよって、話ですよね。

ぼちぼちの解説

[1] ぼちぼちとは「そろそろ」という意味で、時間や量などが適度な頃合い(または限界)になろうとするときに使われる言葉である。

[2] ぼちぼちとは「のんびり」「少しずつ」「焦らずに」といった意味で主に行動・動作・作業に対して使われる言葉である。

[3] ぼちぼちとは仕事や商売、景気が「まあまあ」「そこそこ」の状態であることを意味する言葉。関西エリアで使われる言い回しである。


ネットで調べてみると、上記の意味が引っかかりました。
つまり、ソコソコとかいうのが、主な意味でしょうか?
じゃぁ、ソコソコってなんだよ!
これは、まぁ完璧じゃないけど合格範囲ということです。

つまり、私は、すべてにおいて合格範囲ということでしょうか?
なら問題ないはずではないか?何の文句は無いはずじゃないか?

つまり、私は十分文明的な生活を送っているわけであります。
しかし、日々が単調なのはなぜだろうと考えてみようと思ったり。思わなかったり。

そう、結局ボチボチでいいのですっというわけで、何も進展の無いものであります。


最近つまり・・・4/5-6にかけてKOU亭で飲み会に・・・。
うちお酒飲んだっけ?確か、日本酒を少々飲んだ気がします。
飲む前にバイオハザード(XBOX版)を友人二人でやっていたのですが・・・
なかなか難しそうですよね!
見ていて目が回りましたし・・・なにせ移動が大変そう;;
そして、犬とかランゴスタとか・・・あれ、ゲーム内で追うのは大変だよって思っちゃいましたよ。
うん、私はあまりやりたくないゲームです。
でも見ているのは好きなのですよね。

後メタギア4のプレイを見たかったのですが・・・まぁ、また今度で。

あっと4/5にM3という音楽系イベントに参加いたしまして私の所属しているバンドで作った曲を
所属しているメンバーのサークルの場で配布させていただきました。
出来は・・・うん残念な感じで、配るのも怖かったのですが。
まぁ、最初の十分の声かけだけですね。恥ずかしかったのが・・・。
その後は、やけくそですよ。「せっかく作ったんだから配りきろう!」という感じで、配りきってしまいました。
おかげさまで1h以内には無くなっていたかな?
今度は、ちゃんとポップを作ろうと思ったしだいです。
そうそう、今回ネタで湿度計内臓の目覚まし時計を持っていったのですが・・・。
なかなか面白い、人の多さで湿度が変わる変わる。見たところ最高は61%でした。
その後54.2%あたりまで下がって・・・とまぁ面白かったです。
今回一番大変だったのは、自分の衝動を抑えること。
あれもほしい これもほしい・・・
で、数枚買ったところで気が付きました。このままじゃ月に使う分全部使っちゃうよ?
というわけでかなり、セーブいろいろ残念でした。

そんなわけで、久しぶりの更新でした。

コメントありがとうございましたのコーナー。
007さん>歌詞ってw
まぁわかるかもですが・・・歌詞ではないんだよ歌詞では!
  1. 2009/05/07(木) 15:14:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。